船舶用塗料のイノベーター日本ペイントマリン株式会社

  • HOME
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

製品情報 Products info

ニッペセラモ 世界初 超耐熱長曝型ショッププライマー

イメージ画像
(財)日本船舶振興会のモーターボート競走公益資金による(財)日本造船振興財団の技術開発基金の融資を受けて、(社)日本造船研究会生産技術近代化研究開発委員会構成会社と日本ペイント株式会社とが、5年にわたる共同研究開発の結果、全く新しいタイプの超耐熱長曝型ショッププライマーとして“ニッペセラモ”を完成しました。1987年発売後多数の造船所にてご採用頂いております。限りある資源を有効に活用する為、資源のリユースやリサイクルが求められており、当社はドラムやコンテナによるバルクサプライ対応を実施しています。
メリット
船主
  • 塗膜寿命を長く保つ。
  • 長期防食により船体構造を守る。
  • 船の美観を長期に保つ。
造船所
  • 生産性向上。
  • 二次表面処理コスト低減。
  • 人体への安全確保。
  • 船の美観を守る。
特長
発錆を抑える超耐熱性

超耐熱バインダーと超耐熱特殊顔料を使用しているため、約800度に加熱した後も高い防錆性能を発揮します。また、従来の有機及び無機ジンクリッチプライマーに比べ、長期曝露時の白さび発生が少ないため、二次表面処理の工数を軽減することができます。

拡大写真

塗装曝露後3カ月後の比較
  • 無機ジンクプライマー写真
    無機ジンクプライマー
  • ニッペセラモ写真
    ニッペセラモ

温度表

加熱後も高い防錆性能を発揮

超耐熱バインダーと超耐熱特殊顔料を使用しているため、約800度に加熱した後も高い防錆性能を発揮します。また、従来の有機及び無機ジンクリッチプライマーに比べ、長期曝露時の白さび発生が少ないため、二次表面処理の工数を軽減することができます。

800度加熱後の防錆性比較
  • 無機ジンクプライマー比較写真
    無機ジンクプライマー
  • ニッペセラモ比較写真
    ニッペセラモ
防錆製(海辺曝露)※膜厚15マイクロメートルでの防錆力評価
  • 加熱なし 評価点
  • 800度加熱後 評価点
評価方法
点数 10点 9点 8点 7点 6点 5点 4点 3点 2点 1点 0点
発錆度 0% 0.03% 0.1% 0.3% 1% 3% 10% 16% 33% 50% 50%以上
実用性 あり なし
  • ASTM-D610-68より、発度目視判定(白さびを除く)
  • 実用性の判断は8点以上としました。
優れた作業性で工数を削減

溶接性に優れており、溶接のスピードアップが可能です。ピット・ブローホールの発生が非常に少なくなります。また、亜鉛末の量を抑えているため、溶接・溶 断時のジンクヒュームの発生が少なくなります。エアレススプレ-性にも優れ、低圧塗装が可能で、チップ・塗装機の消耗を抑えられます。

低公害で環境にやさしい

光化学活性溶剤の含有量が少なく、溶剤にアルコールを使用しているため、大気汚染対策に貢献します。防錆顔料には亜鉛末と特殊無公害顔料を使用、クロムや 鉛などの有害な重金属を配合していません。

優れた乾燥性・耐油性

乾燥が速く、ローラー傷も少なく、印字適性が優れています。また、潤滑油が直接触れても溶解せず、潤滑油の品質には影響※ありません。

  • ※潤滑油への影響は、石油会社2社で確認済みです。
  • ※燃料油への影響は、石油会社1社で確認済みです。
用途

船舶・海洋構造物・プラント・他の一般鋼構造物のショットブラスト鋼板。