船舶用塗料のイノベーター日本ペイントマリン株式会社

  • HOME
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

製品情報 Products info

エコロフレックスSPC HyB series 錫フリー加水分解型船底防汚塗料

HyBシリーズは、60ヶ月仕様をはじめとする運航の長期化に伴い、更なる防汚性能の向上をめざし開発したもので、開発においては、ポリッシングの長期持続性の向上と、加水分解層いわゆるリーチドレイヤーの厚みを制御することに注力しました。
HyBは、Hybrid(ハイブリッド)に由来し、銅アクリル樹脂とシリルアクリル樹脂の長所を組み合わせたことを意味しています。
すでに数多くの修繕船、新造船実績で、長期防汚性能が確認されており、外航船用、内航船用として商品種があります。
また、優れた防汚性であることから、燃料低減型船底塗料『LF-Sea(エルエフシー)』のベースとしても使われています。

特長

革新的な特許テクノロジーを有し、金属アクリレートコポリマーとシリルアクリレートコポリマーの技術を組み合わせることにより、長期にわたり安定した塗膜消耗性で新鮮な塗膜活性面を維持し、優れた防汚性性能を発揮します。

新規加水分解型樹脂の開発

シリルアクリル樹脂A/Fの難点を克服するため、従来の金属含有アクリル樹脂技術を組み合わせ新規樹脂を開発しました。

新規加水分解型樹脂の開発 イメージ図

加水分解型シリルアクリル樹脂をベースにした船底塗料の長期消耗速度を測定したグラフですが、シリルアクリル樹脂は、このグラフのように、約2年経過した時点から急激に塗膜消耗が大きくなっていく傾向があります。一方、シリル銅アクリル樹脂をベースにした、エコロフレックスHyBシリーズの場合は、長期に安定した塗膜消耗速度を維持します。

セルフ-スムージングA/F のポリッシング挙動

セルフ-スムージングA/F のポリッシング挙動 イメージ図

実績

設計通りのポリシングを確認。優れた防汚性を発揮している例がこちらです。

実績写真
  • 船種:VLCC(259,000 dwt)
  • サービススピード:14ノット
  • 航路:日本~中東
  • 30ヶ月後の状態
  • 商品名:エコロフレックス SPC 250HyB
実績写真
  • 船種:VLCC(300,000 dwt)
  • サービススピード:16ノット
  • 航路:日本~中東
  • 30ヶ月後の状態
  • 商品名:エコロフレックス SPC 250HyB
実績写真
  • 船種:LNG船(62,510 dwt)
  • サービススピード:15ノット
  • 航路:日本~豪州
  • 30ヶ月後の状態
  • 商品名:エコロフレックス SPC 250HyB
実績写真
  • 船種:LPG船(50,741 dwt)
  • サービススピード:15ノット
  • 航路:日本~中東
  • 30ヶ月後の状態
  • 商品名:エコロフレックス SPC 250HyB
実績写真
  • 船種:内航貨物船(499 gt)
  • サービススピード:12ノット
  • 航路:関東~関西(九州・新潟方面も有り)
  • 14ヶ月後の状態(新造船)
  • 商品名:エコロフレックス SPC 600HyB